誕生日プレゼント Guitar【中古品】 for PRO AxeTrak AXETRAK-その他

Levys MSS6 XL ブラック 2.5-インチ XL スエード レザー Dobro / Acoustic Guitar ストラップ (海外取寄せ品)
Fender Locking Tuners with ヴィンテージ ボタン クローム (海外取寄せ品)

誕生日プレゼント Guitar【中古品】 for PRO AxeTrak AXETRAK-その他



■状態:中古品の為、傷等ございますが、動作上問題の無い完動品となります。
■付属品:完備
■保証:当店初期保証(※ご購入日より1週間)

スタッフブログにて紹介中!

アンプ遣い必携の宅録用キャビネット~マイク・システム「AxeTrak」が仕様変更され、内部マイクの角度調整が可能になりました!
ギターレコーディングするときに市販のアンプシミュレーターの音が気に入らないっ!かといって、持っているマーシャルのスタックでは自宅で思い切り鳴らせない・・・そんなギタリストにオススメのレコーディングアイテム!
PRO仕様になり以下変更が加えられました。

●マイクロフォン調整つまみ可変幅変更:内部スピーカーに対してマイクロフォンを100°までの角度でローテーションが可能になりました。
(基本位置9時、左回りに8時まで、右回りに11時の位置まで可変できます)

スピーカーのセンター~エッジのサウンドキャラクターを様々にレコーディング出来るようになっています。

●BASS BOOST SWITCH追加:ONにする事で低音域が強調されます。

●TREBLE BOOST SWITCH追加:ONにする事で高音域が強調されます。


堅牢なボックスの中にEminenceによるカスタムメイドの6インチ・スピーカーと適切に設置されたダイナミックマイクを内蔵。外に漏れる音を最小限に留めながらも、ハイゲインアンプをドライブさせたサウンドを、マイキングのニュアンスを伴ってレコーディングすることが可能です。

今までのサイレントボックスは価格が高いうえに、大型で現実的ではありませんでした。本当にアンプの音でレコーディングをしたいのなら、アンプシミュレーターなど使わず、自分のアンプヘッドを鳴らすことが最重要!こだわりのギタリストはレコーディングの音も妥協してはいけません!

※構造上、完全に無音に抑える事は出来ません。最大音量時は、かなり大きな音が漏れます。予めご了承下さい。

■スタッフチェック!

素晴らしい!!

「AxeTrak」は前仕様の時から自宅用に購入検討していたのですが、軽いクランチの時のザクザク感が少し物足りず、躊躇していました。
・・・が、今回の仕様変更で、スピーカーの軸に対しセンターでマイキング可能なったと聞き、早速試してみました。
※試聴環境・・・ギター:Fenderストラト、アンプヘッド:Marshall 1987X(50W)インプット1を使用。イコライジングは基本フラットで。

まず、前仕様で固定だった位置でのマイキングである「スピーカーエッジ狙い」(調節ツマミ8時)にて試聴すると、エッジ狙いらしく若干「遠目」の響きながら、以前よりブライトな印象でした。Axe Trakが完全密閉構造の為、開けて確認出来ないのが残念ですが、多少位置が変わっているのかもしれません。

次に「センターよりチョイ外し」(調節ツマミ8時半)にて試聴すると、強いピッキングで心地よいバズ感が加わり、私が求めていた「限りなくクリーンに近いブライトなクランチ」で、ピッキングのニュアンス活かせる点が好印象でした。

更に「スピーカー軸センター狙い」(調節ツマミ9時)にて試聴すると、アンプセッティングを変えていないにも関わらず、まるでトレブルブースターをオンにしたかの如く、「ザックリ刻めるヘヴィなクランチ」になりました。

いやぁ、こんな小さな密閉空間の中でも、これだけ音に影響があるなんて・・・
マイキングって本当に大切ですね!

前仕様で「もう少し抜けが欲しいなぁ・・・」と敬遠されていたギタリストの方々、この新仕様はオススメですよ!


■セッティングのポイント

普段アンプにつないでいる全てのペダルやプロセッサーをいつも通りセットし、アンプのスピーカーアウトからAxeTrakのイン・ジャックにつなぎます。AxeTrakの入力インピーダンスは、8Ωですので、あなたのギター・アンプが8Ωで安全に動作することを予めご確認ください。ほとんどすべてのギター・アンプはこのセット・アップで動作します。もしチューブ・アンプをご使用でしたら、スピーカー出力のインピーダンス・セレクターを8Ωに設定してください。ギター・アンプのボリュームは、最初は下げておいて下さい。そして、ロー・インピーダンス・マイク・ケーブルをAxeTrakのフロント側にあるXLRジャックに入れます。反対側のマイク・ケーブルは、レコーディング・コンソールや、オーディオ・インターフェース、プリアンプ、ミキシング・ボード等に入れてください。

※ファントム電源は使わないで下さい。もしAxeTrakを1/4インチのハイ・インピーダンス入力ジャックに接続し使用する場合は、付属のインピーダンス・マッチング・トランスフォーマーを使う必要があります。

AxeTrakのサウンドをベストな状態にするためには、ピックアップをリアにしてご使用ください。アンプはスムースなディストーションやオーバードライブを作り出せるよう、ギター・アンプのプリ・アンプ・ゲインを上げておいてください。マスター・ボリュームは、AxeTrakの入力LEDが明るく光り始めるまでゆっくりと上げてください。AxeTrakは、パワー・アッテネーターのようなフル・ボリュームで使用するハイ・ゲイン・アンプを扱うようにはデザインされていないので、これ以上のボリュームに不必要に変える必要はありません。もしディストーション・ペダルをお使いでしたら、まずライブ・パフォーマンスの時と同じようにボリュームとゲインをセットしていただき、そしてアンプのマスター・ボリュームをAxeTrakの入力LEDが明るく光り始めるまでゆっくりと上げてください。

クリーン・トーンを作るためには、まずアンプのマスター・ボリュームを下げ、スピーカーアウトからAxeTrakに接続します。そしてAxeTrakのレベルLEDが明滅するまでゆっくりとマスター・ボリュームを上げます。もし、より深い低域が必要な場合は本体左面にある丸い“DEEP PLUG”を左に回すことによって、より一層クリーン・トーンを向上させることができます。これは繊細な心地良さが必要な時にお使いいただくもので、特に大きな変化をもたらすものではありません。またネジ山が広がってしまうのを防ぐため、決して右側には回さないでください。

■仕様
入力インピーダンス:8Ω
出力インピーダンス:ロー・インピーダンス 200-600Ω(マイク・レベル)
ワット数:75W RMS (ヒューズ・プロテクト)
サイズ:H279mm×W267mm×L337mm
重量:8.7kg

※AxeTrakは許容入力が75Wまでとなっております。100Wのアンプでのご使用はお控えください。

(アックストラック)

7-インチ "Thunder" Spun Aluminum Cigar ボックス Guitar Resonator Cone (海外取寄せ品)
Bach 34920C シルバー プレート 20C カップ Cornet Mouthpiece, Medium (海外取寄せ品)
EMG J System Prewired J Pickup セット Plus Control プレート System (海外取寄せ品)
Bach 3493E シルバー プレート 3E カップ Cornet Mouthpiece, Shallow (海外取寄せ品)
JAM Pedals DelayLlama+/アナログディレイ【町田店】
Digitech Obscura ステレオ・ディレイ【送料無料】【台数限定特価!】
【送料込】Musicom Lab ミュージコムラボ EFX LE オーディオ・コントローラー 【smtb-TK】